OPAC利用マニュアル

 
利用状況照会・申込
 
   電子ジャーナル
    
    
 
707540

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
図書館からのお知らせ >> 記事詳細

2014/06/18

自宅で電子ブックを読むには(リモートアクセス)

 ご自宅等から、放送大学で契約している電子ブックや電子ジャーナルをご利用いただく際は、「リモートアクセス」をご利用ください。

1.図書館のホームページの右下「リモートアクセス」のバナーをクリック。(もしくはhttps://login.libezproxy.ouj.ac.jp/login にアクセス)

2.ログインIDとパスワードを入力して、Loginボタンをクリック
 (ログインIDとパスワードは、システムWAKABA等と共通です。)

3.利用したい電子ブック・電子ジャーナルサービスのリンクをクリック

現在、リモートアクセスを経由して、ご自宅等から利用できる電子ブック・電子ジャーナルは以下のとおりです。
  • ScienceDirect(エルゼビアサイエンス社が提供する電子ジャーナル)
  • SpringerLink(シュプリンガーグループが提供する電子ジャーナル・電子ブック)
  • Cambridge Journals Online(ケンブリッジ大学出版局が提供する電子ジャーナル)
  • IEEE(IEEE Computer Societyが発行する電子ジャーナル)
  • JSTOR(JSTORが提供する電子ジャーナル)
  • CiNii(国立情報学研究所(NII)が提供する国内の学術雑誌論文記事検索・全文提供サービス)
  • Maruzen eBook Library(eBook Libaryが提供する日本で出版された学術電子ブック・電子ジャーナル)
  • NetLibrary(EBSCOhost)(EBSCOhostが提供する電子ブック)
  • ジャパンナレッジLib(約30種類の辞書・辞典を集積したデータベース)
  • 聞蔵IIビジュアル(朝日新聞記事データベース)(※試行中)
※学習センターや本部図書館など、放送大学内に設置の学生用PCから利用する場合は、リモートアクセスを経由する必要はありません。日経BPなど、上記に記載のないものはリモートアクセスに対応していません。学習センターもしくは本部図書館に設置の学生用PCからご利用ください。

リモートアクセスを活用して、放送大学で契約している電子ブック・電子ジャーナルをみなさまの学習・研究にお役立てください。

13:11 | 重要